現在形の陶芸 萩大賞展Ⅳ

現在形の陶芸 萩大賞展Ⅳ

入選佳作を頂きました。

2016年12月3日(土)~2017年1月29日(日)

休 館 日:12月12日(月)、年末年始〔12月26日(月)

      ~1月1日(日・祝)〕、1月16日(月) 開館時間:9:00~17:00 (入場は16:30まで)

山口県立萩美術館・浦上記念館

〒758-0074 山口県萩市平安古町586-1 

Tel:0838-24-2400

観覧料一般500円(450円) 70歳以上の方・学生450円(400円)

※( )内は20名以上の団体料金。 ※18歳以下の方、および高等学校、中等教育学校、

 特別支援学校に在籍する生徒は無料。 ※身体障害者手帳、戦傷病者手帳、療育手帳、精神

 障害者保健福祉手帳を所持されている方 および そ

 の介護者(1名)は無料。

[展覧会について]

平成18年秋に本県で開催されました、第21回国民文化祭・やまぐち2006の陶芸展では、国民文化祭史上最多となった応募作品の数々が全国各地から寄せられ、あらためて、わが国社会に根付く陶芸文化の沃野の豊かさと現代における造形表現の多様さとを気付かせてくれました。 その成果を受け継ぐとともに、萩焼400年の歴史を有する本県の文化資源である陶芸領域の一層の振興と発展を目的に、全国公募された作品の第4回目の選抜展である『現在形の陶芸 萩大賞展Ⅳ』を開催します。 国内外から応募された作品のうち、二次にわたる厳正な審査を通過した作品が展示されます。「現在形」の陶芸が示す造形表現の歴史性や先端性を感じていただけると存じます。

主催 現在形の陶芸 萩大賞展Ⅳ実行委員会 ・山口県立萩美術館・浦上記念館 ・萩市 ・萩市文化協会 ・萩陶芸家協会

後援朝日新聞社、共同通信社山口支局、産経新聞

山口支局、時事通信社山口支局、中国新聞防長本社、

西日本新聞社、日本経済新聞社山口支局、毎日新聞社、

山口新聞社、読売新聞西部本社、NHK山口放送局、

KRY山口放送、tysテレビ山口、萩ケーブルネットワーク、

yab山口朝日放送、エフエム萩、エフエム山口、

助成株式会社 カシワバラ・コーポレーション


Featured Posts
Recent Posts

 © 2015 RISA OHGI All rights reserved